オーガニックコスメについて

 

基礎化粧品を選ぶ時に「なるべく自然なものが良い」と考える人は多いみたいですね。

科学的な成分や合成されたものではなく、昔からある天然の成分の方が、確かに肌には良さそうな気がします。

そういった女性たちの声を反映して、「オーガニックコスメ」もたくさん売り出されていますよね。

「オーガニック」というと、化学肥料を使っていない、とか、農薬を使っていないとかいろいろな基準があるそうですが、日本では特にその様な基準はないそうです。

世界的なオーガニック認定機関では、フランスのエコサートが有名でしょうか。

厳しい基準に沿った製造方法で作られているので、お値段も高い傾向にあり、使用期限が指定されているものもありますよね。

ただ、オーガニックだからと言って万人にとって良いかと言うと、実はそうでもないそうなんです。

オーガニックな美容成分でも、お肌タイプにより合わなかったり、ニキビが出てしまったりという事は起こりうるそうです。

これは肌の状態が人によって違うせいですね。

オーガニックコスメでも、100%合うという保証はないようなので、できればテスターやトライアルセットで肌との相性は見ておいた方が良いと思います。

 

「オーガニック」や「ナチュラル」なコスメは、容器なども派手な物はあまりなく、使っていてとても気分が上がりそうな気がします。

この「気分が上がる」という要素も化粧品には大事な事の様で、やはり信頼してつかっているコスメは効果を実感しやすいという一面もあるのだそうですよ!

使っている基礎化粧品に、たくさんのお花のエキスが入っていたら、ちょっとおしゃれな気持ちになったりしませんか?

40代の基礎化粧品選びは、やはりお肌トラブルに直結する物の方が良いと思いますが、どれにしようか迷ったら「自分が好きと思えるものを選ぶ」のもおススメです。

もしも、テレビCMで良く流れるきらびやかな容器に入った基礎化粧品が気になって居るのに、「肌に良いはず」とオーガニックを選んでいたりしたらどこかで自分の意に反していますよね。

40代と言えば、人生経験も結構積んでいる人が多いと思うので、これまでの経験を活かして自分の感性で決めてみるのも素敵ですよね!

基礎化粧品を頻繁に変えるのはお肌も疲れてしまうのではないかと思うのですが、気になるコスメが出てきたらまずはお試しを楽しんでみるのもおススメです!